お金を借りる方法|即、簡単に、バレずに現金を借金する!

お金を借りる賢い方法をご紹介するサイトです。すぐに借りたい。パート、バイトでも簡単に借りれる一番良いカードローンや消費者金融など貸金業者はどこか知りたい。そんな情報をここでは知ることができます。

消費者金融、カードローンの口コミ

アイフル立川南口店で会社員が30万借りた口コミ体験談と他社との比較

更新日:

アイフルで借りた25歳男性

アイフルの口コミ・評判情報!

このアイフルの口コミを書いた人

ニックネーム:べち
住所:東京都
性別:男性
年齢:25歳

アイフルでの借入情報

貸金業者名:アイフル
支店名:立川南口店
アイフルで借入した日:2017年11月
アイフルの満足度:★★★★★

わたしがアイフルで借りた理由

借りる際に「配達時間えらべーる」というサービスがあることで郵便物を自分がいる時間帯を選べるので、家族などに受け取ってほしくなかった理由もありこのサービスがあるのがとても嬉しかったです。

また利息も最初の30日以内であれば利息が0円というのも魅力の一つになりました。

アイフルはパートでもお金を借りれる?

パート・アルバイトでも借りることができます。

アイフルの利用条件とは「満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力があることで、基準を満たすことができる方」として給与所得者、自営業者、学生、主婦、派遣・出向、パート・アルバイトの方はアイフルの基準を満たしていますので申し込みができますので借りることができます。

借りることはできますが正規雇用の方よりは借入可能額は低くなってはしまいます。

アイフルでお金を借りるために必要なもの

まずは本人確認書類が必要になってきます。

本人確認書類は運転免許証と運転免許証がもっていない場合は個人番号カード、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真あり)、公的証明書類(顔写真あり)、外国人の方は在留カード、特別永住者証明書が必要になります。

万が一顔写真の入っているものが持っていない場合は、健康保険証、年金手帳、母子健康手帳、国民健康保険者資格証明書が必要になってきます。

次に収入証明書類が必要となってきます。
給与明細書、住民税決定通知書、源泉徴収票、確定申告書、所得証明書が申し込みに必要になります。

給与明細書では直近の2ヶ月分があることが大事になります。

これらの申し込みに必要な収入証明書は50万円を超える場合や他の消費者金融とでの合計借入が100万円を超えるときの場合によります。

その書類の提出の時に鮮明なものを出すことができていないと契約ができません。
なので正確な書類がとても重要になってきます。

アイフルでのお金の借り方・流れ

申し込みが終わり借りれるようになったら、インターネットの会員登録をして登録口座に振り込み融資を希望して希望金額を振り込んでもらう方法です。

他にも支給されたローンカードを使ってコンビニや支店のATMを使って借入する2つの借入方法があります。

アイフルで借りたお金はいつどうやって返済するの?

インターネットで借り入れの際に登録した口座にて返済日にその口座から口座振替での返済方法です。

他にもコンビニや支店でのATMでローンカードで返済する方法とインターネットで振り込み返済や残額返済などの方法もあります。

アイフルでお金を借りると家族にバレる?

自宅への電話や郵便物が基本ありませんのでバレることはとても少ないです。

また申し込みもWebで完結してしまうので余計な郵便物などを防ぐことで家に届くことが無いようにできます。

ですが、口座振り込み日付近になってATMなどで借入してしまうとハガキにて明細が届いてしまう場合もありますので、借入する際はコールセンターで確認することも可能なので家に届くか聞いてから借入することで防ぐこともできます。

アイフルで滞納したときの話し

アイフルは滞納をしてしまうと催促状が届いてしまいます。

また連絡でも催促の電話がきてしまいますので、滞納してしまいそうなときはまず連絡することがとても重要になってきます。

なので家族に借入をばれたくない方はしっかり返済して滞納しないようにすることがとても必要になります。

わたしが感じたアイフルの良い点と悪い点

良い点はネットで返済期日をずらすことが可能なところです。
1週間日にちをずらす申し込みができます。

悪い点はやはり自社以外のATMを利用した時に「ATM手数料」がかかってしまうことです。

はじめて借りるならアイフル、レイク、プロミスのどこが一番良いか、比較してみた

以下の情報は2018年5月1日現在の情報です

借入額の最大可能額はプロミスとレイクは500万ですがアイフルは800万なのでアイフルが最大借入は一番いいです。

借入の際の審査時間はレイクは最短即日、プロミスは最短30分でアイフルは最短30分で急いでいる方に専用フリーダイヤルを設置しているのでアイフルの対応は一番良いです。

返済の利便性はプロミスが返済方法は7種類地方銀行のATMも利用可能です。
レイクは返済方法は5種類でアイフルは返済方法は6種類で提携ATMが少ないのでプロミスが一番良いです。

体験談のまとめ

アイフルは利用するのに「配達時間えらべーる」などとても便利です。

また口座振替日をずらしたりできるのもとても嬉しいサービスです。
ですがATM手数料が毎回かかってしまうのが少し痛いところです。

なのでATMや返済方法を見てみるとそれぞれ消費者金融の良さがあることが利用していてわかりました。

なのでしっかり比較して自分に合ったものを見つけることも大事だと思いました。
自分の生活スタイルに合わせた借り方や借りる場所をしっかり選択することが大事です。

おまけ(得する情報)

消費者金融に過去に何年にも渡ってお金を返済してきた。
そんな経験のある人は、お金が戻ってくる可能性が高いです。

そう、過払い金。

昔、返済していた人は、知らず知らずのうちに金利を多めに取られている可能性が高いのです。
というわけで、手続きするとお金が戻ってくるのです。
でも、何もあなたが行動しなければ、戻ってはきません。

でもどうすれば?

はい、簡単です。
過払い金があるかどうかを調べてもらう。
過払い金がありそうなら手続きをする。
ただそれだけ。

あなたに過払い金があるのかどうかは、無料で調べてもらうことができますので、今すぐ、行動に移しましょう。

↓詳しく知りたい場合はこちら!
どれだけ過払い金があるか調べたい!いくら戻ってくるの?

-消費者金融、カードローンの口コミ

Copyright© お金を借りる方法|即、簡単に、バレずに現金を借金する! , 2019 All Rights Reserved.